SBI証券で買った投資信託


SBI証券で口座開設した後、最初に取引したのは株ではなく投資信託です。

最初は1万円ずつ
「CMAM日本株式インデックスe 」と「CMAM外国株式インデックスe 」
を買いました。

選んだ理由は情報収集した時に参考にしたブロガーさんが毎月買っていたから。
分からない時は先輩のマネ

その年に何度か買って今も持ち続けていますが、最初に買ったのは東日本大震災後だったのでかなりプラスに
去年くらいにそのプラスが半分になりましたが持ち続けてます。

いつの間にか名前が
「三井住友TAM-日本株式インデックスe 」と「三井住友TAM-外国株式インデックスe 」
に変わっています。

日本株式は優待が気になって株式売買をするつもりだったので外国株式の方の投資信託の方を多く買いました。




使っている証券会社

証券会社を選ぶとき、ネットしか考えていなかったのでどこにしようか投資している方々のブログなどを参考に情報収集しました。

その結果、

・評判も良いし画面が使いやすそう
・住信SBI銀行の口座を持っていたので、金利が普通預金より高い
 「ハイブリッド預金」に入金しているだけで取引できる
・当時人気だったSBI債が気になる

という理由でSBI証券に口座を開設しました。

今もここだけを使っているので他と比較できないんですが、特に不便さを感じることはないです。

私はキャンペーンで口座開設すると5,000円位もらえる時に申し込んだんですが、今はさらにNISA口座を開設すると住民票取得代行してくれるので便利になってます♪



今は口座開設して数回取引をした方に抽選でお金が当たるキャンペーン中なようです。

私はまだNISA口座は持ってないんですが、以前から取引していている方は税金が増えた時に口座開設してるのかも?






金持ち父さん貧乏父さん

投資を始めた頃に買った投資情報の雑誌のマネー本ランキング第1位だった「金持ち父さん貧乏父さん」
(私は改訂版じゃない方を読みました)

     

何度か読んでも半分くらいで挫折して、最後まで読むのに結構時間がかかった記憶があります。
翻訳した外国の本は読みにくいと感じることが多くて

なるほどって思うところもあり、これは無理かなーって思うところもあり。
何度か本に出てくるゲームが面白そうでした。

次に読んだ「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」



私はできるだけリスクはとらず安全にって考え方なので、目指す投資レベルが高いお話にはついていけませんでしたが、いろんな意見があること、銀行の言う金利の嘘など勉強になりました。

何かを買うために働くラットレースから抜け出したいと思う内容でした。

今は「何かを買うために働く」んじゃなく、「働くために(元気の出るものを)買って」ます